FC2ブログ






さとりん(?)の解説講座 -新たな組み合わせFiGuの魅力

どーも!


メンテに入りましたね


久々ですけど今回も任せたよー

さとり「…スピー…zzz…」


…あれ、寝てる(すっとぼけ)


はい、今回は中の人が解説しますw


以前スクショでFiを育成していたさとりのスクショを公開したと思いますけど


これが意外や意外、今現在ツインマシンガンを使っていて一番楽しい期間になりましたw


以前に比べるとかなり立ち回りはシビアになりますが、それに見合う火力を出せるかと思うので


ぜひお試しください。


ではまずスキルツリーから。


FiGuスキルツリー


こんな感じになります。


Fiのほうが4P余っていますがこれはスタンスアップに振ってもいいですし、HPとかに振ってもいいかなーと。


このツリーで重要なのは「ゼロレンジクリティカル」、「スタンスクリティカル」、「クリティカルストライク」


のクリティカル系スキルと「テックアーツJAボーナス」の4つです


クリティカルしたら威力が上がり、それが連続した別PAならさらに威力が上がり、


それが射撃攻撃ならゼロレンジまで乗ってしまうって感じです。


クリティカルしなきゃ意味ないじゃんって感じですが、そこはご安心あれ


スタンスの適応範囲かつゼロレンジでクリティカル率驚異の約96.5%


でございます。実際使っていてエルダーが全弾クリティカルでしたwwwww


…しかし、これはゼロレンジかつスタンスの範囲でないといけないという厳しい条件でもあります。


そのリスクを背負うか背負わないかはあなた次第ですw


威力的にはHSでサテライトエイムが10400×2って感じですね。


WB込なら一撃40000行くときもあります


次、立ち回り関係の説明。


これは好みによるんですけれども、自分は以下のPAを使っている感じですねー


デッドアプローチ、リバースタップ、サテライトエイム、エルダールベリオン、(メシアタイム、エリアルシューティング)


テックアーツを使うんで異なるPAをセットします。


なんですけれども、サテライトエイムは地上だと前に動いて位置関係ずれるので基本的に空中戦が主力になると思います。


一例)
デッドアプローチ→リバースタップ→サテライトエイム


デッドアプローチ→サテライトエイム→エルダールベリオン(→メシアタイム)

って感じですかね。


前者のほうはリバースタップで空中に浮くので地上スタートでも問題ないと思います。


後者は主にボス向き。もしくは打ちあがらないエネミーに対して非常に効果的ですよ!


消費PPは60と72となかなかお手頃。


大体2回は一連の流れを撃ち込めますよ!


※最初のデッドをエリアルにしてもいいですよ!


とそんな感じでございます、ちなみに武器は零の手TMGをクラフトしたりとかのほうが威力あると思います!


クリティカルしかほぼしないのでクラフト武器でも十分…どころかバイオ武器超えますからね!


さとり「…zzz…」


…寝てますね…。というわけで今回はさとりんの中の人の解説講座でした!


では、また次の記事でお会いいたしましょう!
スポンサーサイト



[ 2014/10/15 10:49 ] 第1シーズン記事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pso2kame310ri.blog.fc2.com/tb.php/144-9d6425fc