FC2ブログ






とある一幕、秘密通信記録


………


私よ。


ちょっと。前のあれはどういうことなのか説明してもらえるかしら…


…いや、そうでなくてもあの子にはまだ早いのではないのかしら。


……時期相応ですって?一体誰が…って聞くだけ無駄ね。


…で、一人じゃ不安だから私がその子の指導兼監視役もするってわけなのね。


でもあの子のクラスは私と全く違うのでは……


あの二人がいるから大丈夫ですって?


……まぁあの姉妹の姉はテクニックも触っていますし、妹は接近戦が得意ですし


私は近遠両立できますけれども…


……わかりました。そういうなら引き受けますよ。


で、いつこっちに来られるんです?さすがにまだ実装すらされていないのですから…


……もうすぐですって?またそれは何故……


…今のうちにサブクラスのレベルを上げたいから?言っていることが分からないわ。


ともかく、少しでも実践を積ませて、実装されたときにスタートダッシュを決められるようにするためね。


分かったわ。期待していて頂戴。


……………


妹と会うなんでいつ以来かしら。


水無月六花「水無月家に生まれた姉妹。つまり私とあの子…」


「いよいよ実践の場で肩を並べる日が来るのね。」


おーっと!?これは一体!?(白々しいww)


来たるべきEP3に向けて、着々と準備は進めていきますよー!


それではこの記事はここまで!また次の記事でお会いしましょう!
スポンサーサイト



[ 2014/07/27 20:33 ] 第1シーズン記事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pso2kame310ri.blog.fc2.com/tb.php/76-b7a316c0